2018-06-22

【実例】加齢とともに出てきた部分的な〝うねり〟やクセが気になる‥。そんな時はこれで解消できます!

加齢とともに、髪質が少しずつ変わり、

〝うねり〟や〝クセ〟

が出てきたお客様。

以前はおさまりが良かった髪が、まとまりづらくなってきたそうです。

【施術前】

特に後頭部の部分が気になってきたそうです。

大きめの〝うねり〟がありますね。

サイドの内側の髪もハネるようになってきたみたいで、スタイリングがまとまりづらくなってきたことが悩みだそうです。

今回は、後頭部の表面部分とサイドの内側だけに縮毛矯正をかけて、うねりをとり、おさまりを良くしていきたいと思います。

あとはチラホラと出てきている白髪も気になりますね。

白髪率は10%くらいと少なめですが、こちらもしっかりと染めていきたいと思います。

【髪質データ】

【量】

多いです

【太さ】

太め・しっかりしている

【クセ】

基本的にはストレートですが、加齢による髪質変化のため、後頭部の表面・サイドの内側に、ややうねりが出始めてきています。

【希望スタイル】

うねりが気になるのと、サイドがハネるので、以前のように乾かすだけでまとまるようにしたい。

徐々に増えてきている白髪もしっかり染めたい。

【施術工程】

今回は先に縮毛矯正から始めます。先にカラーをしてしまうと、後からつけた縮毛矯正の薬剤で、染めたカラーが色落ちしてしまい、白髪が綺麗に染まらなくなってしまうからです。

これは、髪の状態や、仕上がりのイメージによって順番が変わる場合もありますので、近々どっちもやろうと思っている場合は、相談した方が良いです。

(カラーとパーマの施術などの場合でも同じです)

いつも白髪染めをされていますので、髪に余計な負担がかかりにくいよう、トリートメント成分を補給しながら優しめの矯正剤を使用していきます。

【施術後】

ドライヤーで乾かしただけで、後頭部の〝うねり〟がおさまるようになりました。

また、白髪もしっかり染まり、全体に艶もでましたね。

これで毎日のお手入れが楽になりますね!

U様、ご来店ありがとうございまさした。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

もし、髪に関する

【悩み】

がありましたら、まずはご相談くださいね!

お話しながら、悩み解決のお手伝いが出来たらと思っています。


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事