2018-07-27

【実例】ハネやすい〝くせ毛〟を生かした、パーマ風ショートスタイル。

□本日のお客様

川崎市よりお越しのHさん。

前回カットされてから約3ヶ月ほど経過し、〝クセ〟がだいぶ出てきています。

□髪質データ

Hさんの髪質は、

・乾燥毛

・くせ毛

・太さ普通

といった感じです。

もともとの〝くせ〟が強く、髪が伸びてくると、

クルンとカールして、ハネやすい髪質です。

□カウンセリング&ご提案

「夏っぽく」

‥という超ざっくりなオーダーを元に、〝くせ毛〟を生かした爽やかショートを提案させていただきました。

細かい部分についてもカウンセリングをしたら、

シャンプーをして、カットをスタートです。

□施術工程

濡らした状態で、もう一度

〝髪本来のくせ〟をチェックしてから、切り始めます。

毛先の軽くなっている部分にカットで厚みを持たせながら、ベースをカット行い

〝くせ〟を扱いやすくコントロールしていきます。

それから、カールをパーマのように生かせるように、

ドライカットで丁寧に〝隙間〟を作っていきます。

□仕上がり☆

爽やかになりましたね!

パーマっぽい質感

後ろ姿も夏らしくスッキリ!

〝くせ〟がいい感じに生きつつ、

メインテーマの「夏っぽく」なったかなと思います。

□お手入れ

基本的には、濡らした髪を、ドライヤーでバーっと乾かして、ハードワックスをつけて形を整えたら完成です。

□Before&After

Before

After

□本日のメニュー

カット¥6000

眉カット¥1000

total ¥7000(+tax)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

くせ毛の〝種類〟や〝強さ〟によって、 その生かし方は様々です。

くせ毛に悩む方がいましたら、まずは気軽にご相談くださいね!


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事