2019-04-13

【実例】カット+白髪染めでツヤツヤなオトナ可愛いスタイルへ変身!

◻︎本日のお客様

千葉県よりお越しのIさん。

気になる白髪を染めるのと、2ヶ月くらい経って、伸びてしまった髪をカットにご来店いただきました。

◻︎来店時の状態

◻︎Iさんの髪質データ

Iさんの髪質は、

・乾燥毛

・クセ毛

・柔らかい髪

・細い毛質

と、いった感じです。

乾燥によって髪が傷みやすいため、パサついて見えがちな髪質です。

 

カウンセリング&ご提案

色が抜けてきて黄色っぽく見えてきてしまったのと、前回切った時から2ヶ月ほど経過したため、重くなってきた髪を少しスッキリさせたいそうです。

スッキリといっても、刈り上げたりまではしたくないそうなので、

今回えりあしは、やや長さを残した感じしつつ、ショートボブの仕上がりを目指してカットしていく事になりました。

カラーは、パサついて見えやすい黄色味をカバーするように、赤系のカラーにさせていただく事になりました。

 

□施術工程

まずはカットからです。

全体の長さの調整をするために、カットしていきます。

えりあしの長さに合うバランスで、横から見たラインの角度なども重視しながら、ベース作りをしていきます。

ベースカットが完了したら、カラーの工程へとうつります。

カラーは今回2種類の薬剤を使い分けます。

根元の白髪が目立つ部分には、白髪がしっかりと染まるように配合した薬剤を使用します。

毛先の黄色の部分には、赤味の色素を入れていきたいので、赤系のカラー剤を配合していきます。

この時赤味”だけ”ですと、早い退色に繋がりやすくなってしまうので、ナチュラル系のブラウンも配合していきます。

また、毛先に関しては色味を足していくだけですので、髪に優しい薬剤を使用していきます。

シャンプー後、乾かして、髪のクセと動きを見ながら最終調整をしていきます。

 

□仕上がり☆

えりあしはちょい残しです。

横からのラインも綺麗ですね!

赤系の色でツヤツヤに白髪もしっかりカバーできています。

スッキリしつつも、女性らしさのあるデザインで、オトナ可愛いですね^_^

Iさん、本日はご来店いただき、ありがとうございました。

新たなパン情報を仕入れられるようにしておきますね!

◻︎Before&After

Before

After

Iさん、本日はご来店いただき、ありがとうございました。

新たなパン情報を仕入れられるようにしておきますね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◻︎本日のメニュー

カット¥6000

カラー¥7000

total ¥13000+ tax

退色して黄色っぽくなりやすい‥

白髪が気になる‥

などのお悩みなどありましたら、気軽にご相談くださいね。

その悩みは、1人で悩まずにさっさと解消しちゃいましょう^_^

 

 

 

 

 


鈴木 健司
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事