2017-09-05

那須へ遊びに行くなら、なんでも聞いてください。元那須町民がご案内。

この前お墓参りを兼ねて実家に帰ってきました。

僕の地元は栃木県の那須町(なすまち)というところで、けっこうな田舎です。

(家の前の風景です)

写真を貼付けてみて、改めて田舎だなぁと思いました。

よく、同じ北関東の群馬県と茨城県とどこがどこだかよくわからないと言われる事が多いですが、これは仕方がないと思います。

栃木県が真ん中に位置するのですが、左右がどっちの県か、昔は僕もよくわからなかったですしね笑。

年に2回くらいは帰るのですが、人も空気もまぁのんびりしてていいんですよね。

栃木は言葉の訛りも強くて、U事工事みたいな喋り方です。

イントネーションが違ってて、語尾が上がる感じです。

ですが、言葉自体は標準語と大体同じなので、訛っているという意識が意外となかったりもします。

東京に出てきて間もない頃は、先輩によく言葉を直されましたね。

今でも稀に、すべてのイントネーションがズレまくることがあります。(もはや栃木でもない感じですが)

那須は観光地となっていまして、温泉や、高原や、牧場や、遊園地や、美術館や、博物館、スキー場などもあります。

おすすめのスポットなんかもあったりするので、もし遊びに行かれるのでしたら何でも聞いてくださいね。

もしわからなかったら、ごめんねごめんね〜。


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事