2019-01-11

今からグレイヘアーに移行するまでに、〝かかる時間〟はどれくらい??

最近、お客様から良く聞かれる質問で、

「グレイヘアーに移行するまでには、どれくらいの期間がかかるんですか?」

という質問が少しずつ増えてきました。

これにお答えさせて頂きますと、

「◯ヶ月で移行できます!」

と、

一言では言えないのが、正直なところです。

なぜかというと、

それは、

「現在の髪の状態」が人それぞれ〝違う〟からです。

そして、

「どういった感じで移行していきたいのか?」

によっても、期間は大きく変わっていきます。

・現在の髪の長さ

・現在している白髪染めの明るさ

・カラー部分を失くすために、どれくらいカットできるのか?

・なるべく自然に移行していきたいのか?

・白髪が伸びてきた根本を我慢して、ただひたすら耐えるのか?

・明るい色なども可能なのか?

・自分がイメージしている色

・白髪の割合や、生えている場所

‥など、

人それぞれ、白髪に対する考え方や付き合い方も違いますし、条件もまったく異なりますよね。

ただ、それでは何もわからないので、

おおまかな判断基準として、

僕が担当するお客様が、グレイヘアに移行した時の〝例〟を挙げさせていただくと、

ショートヘアの方でも、早くて4ヶ月、

中には、1年以上かかるケースもあります。

これをお伝えすると、

「そんなにかかるの‥?!」

と、思われるかもしれません。

ですが、

これはなるべく自然に移行していった例なので、それなりに時間がかかっています。

「そんなには待てないな〜。」

と、いう場合には、

毎回なるべく短くカットをして、染める事を一切辞めるのが一番早いです。

ここからは、ちょっと乱暴な話ですし、おすすめもしていませんが、

「坊主」

にしてしまえば、

以後、伸びてくる髪はすべてグレイヘアになります。

そして、ウイッグを被り続け、髪が伸びてくるのを待つ。

男性ならば坊主にしてしまう。という選択肢もなくはないですが、

これは、女性にはなかなか出来るものではないですよね。したくもないと思いますし。

グレイヘアに移行するにあたり、

僕が一番良いと思う方法は、

時間をかけてでも、

やはり、

「綺麗に見えるヘアスタイル」を、

〝楽しみながら〟

〝ストレスなく〟

〝自然に〟

グレイヘアへと移行していけるのが、

「理想的」かなと思っています。

もし、グレイヘアへの移行などでお悩みでしたら、

実際に髪を見ながらの無料カウンセリングなども可能ですので、

ライン@などから、気軽にご相談いただければと思います。


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事