2017-04-13

新入社員として身をもって学んで成長していくという事。

新年度はいかがおすごしでしょうか?

毎年4月になると新社会人として美容院へ就職した時のことを思い出します。

はじめの頃ってお客様の前にでるだけで緊張してました。自分はお店側の人として働いてるんだよなぁと違和感を覚えたり。

美容院でお昼ご飯にうっかりにんにくを食べてしまい、午後はフロアに立たせてもらえないこともありました‥笑。

社会人として何も知らなかったし、あまりにも未熟者でしたね。

Hay!say!的な方達はゆとりとかで勝手な事を言われたりする事も多かったでしょうが、当時の自分も変わらなかったのかなと今では思います。

美容師という職業を通じて社会人としても人としてもあれから少しは成長できたかなと勝手に思っています。

でも、上京した頃の新たな気持ちでまた頑張っちゃるけんねー!!


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、17年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事