2017-11-07

フルフラットなシャンプー台について。

今回はシャンプー台のお話です。

美容院にはシャンプー台がありますよね。これには色々なタイプがあるんです!

①サイドシャンプー

美容師さんが横に立ち、中腰でシャンプーします。美容師さんがこれで腰を痛めてヘルニアになるケースが多かったです。

お客様は首が疲れやすいです。

②バックシャンプー

美容師さんが後ろに立ちシャンプーします。少しリクライニングするイスなので、お客様もサイドシャンプーよりは楽です。

③オートシャンプー

その名の通り、自動でシャンプーします。マシンにセットしたり、途中までは手動だったりしますが。

水圧だけで洗うので、あんまり‥って声も多いみたいです。

④フルフラットシャンプー

TAROはコレ!

これにテジナーニャ笑すると‥

こうなります。

完全に横に寝られるので楽ちんですね!

それに、首が痛くならないように秘密があるんです!

シャンプーボールの中に、頭を支える台があるんですね!!

これが身体の中で一番重い頭を支えてくれるので、首に負担がかかりません。

これがなかった時代、首が圧迫されてたまに気分の悪くなる方もいました‥。新聞にもその記事が出ていたりも。

そして、なんと洗う側(美容師)もイスに座って洗えるので、楽ちんで腰に負担がかからないんです。

この私の髪を洗うのに、楽に座りながらなんて〜!

‥っていう方いましたら、もちろん空気イスでシャンプーさせていただきます。

今美容業界では断然このタイプが人気ですね!

初めて行くお店のシャンプー台はどのタイプか聞く方もいるくらい。まぁ、シャンプー台での時間が苦痛だと、嫌ですもんね。

長くなりましたが、

みんなに優しいTAROのシャンプー台のご紹介でした。

心地良いシャンプータイムを過ごしていただけたら嬉しいです。


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、14年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事