2017-07-14

バックれ経験者の皆様、バックれた職場の先輩に会うこともあるから世間は狭いですね。

昨日の帰り道に歩いていたら、数年前に勤めていた美容室のアシスタントだった男の子にバッタリ遭遇しました。

なんかみたことある顔だなぁ〜、誰だっけかなぁ?と思いだしながらマジマジと見ていたら、ピン!と来ました。

(まさかの、アイツか?!)

当時、練習を見てあげたり、飲みに行ったりした思い出が走馬灯のようによみがえりました。

その子が最終的にバックれて辞めた時のこともしっかり思い出しました笑。

当時は、なんだよバックれかよ!!と思いましたが、今となってははなんの感情もありませんし、ネタとしてしっかりとからかってあげました。

その子は残念ながら美容師は辞めてしまったそうですが、自分で起業して頑張ってるみたいです。

どうやら美容師時代の知識や経験も活かして仕事をしているらしいので、あの時間もまったくの無駄じゃなかったんだなと思いました。

今は真面目にやってるし、なにはともあれ元気そうだったので良かったです。

それにしても、人って何年も会わないうちにすっかり変わるもんだなーとしみじみ思いました。

そして、自分もいろいろな経験を積んで成長し続けたいなと感じた出来事でした。


Kenji Suzuki
原宿、銀座などで、幅広い年齢層や、さまざまな髪質のお客様を担当させていただきながら、14年の経験を積んできました。 ほどよい抜け感のある決めすぎない、毎日のスタイリングが楽なヘアスタイルを提案させていただきます。 カラーやパーマ施術でも、お客様ひとりひとりの髪質・クセ・状態を見極めて1番適した薬剤を選定し、髪の傷みを最小限に抑えながら、自分の新たな一面を発見するお手伝いをさせていただきます。
関連記事